トップ > お知らせ一覧 > 館長就任挨拶
館長就任挨拶

2019.06.19 更新

館長挨拶

 砂防図書館は、昭和59年(1987)に(社)全国治水砂防協会、(社)砂防学会、(財)砂防・地すべり技術センターの共同事業として開始されました。その後、2団体が加わり、現在では、(一社)全国治水砂防協会、(公社)砂防学会、(一社)砂防・地すべり技術センター、(一社)砂防フロンティア整備推進機構、(一社)斜面防災対策技術協会の共同事業として運営されています。

 本図書館は、砂防、土砂災害に関する文献・資料を収集・保存し、砂防関係の調査・研究・行政に携わる方々の参考に供し、広く国民の土砂災害防止に関する理解と意欲の向上に寄与することを目的として、これまでに、32,000冊を超える砂防、土砂災害関係の貴重な文献・資料を収集してきました。

 今後も文献・資料の充実に努めて参りますとともに、さらに多くの皆様にご利用いただける図書館作りに努めてまいります。
 これまでの皆様方からの多大なご支援、ご協力に感謝申し上げるとともに、今後ともご指導、ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

                                  砂防図書館長  石川 芳治

ページトップへ戻る